ホームページ担当者のためのメモ

大阪のホームページ制作事務所フォルトゥナのブログの番外編です。ウェブ運用とか更新について、本体より軽めの話題を書いています。

同じことを繰り返して覚えてもらう

1月27日にとあるイベントに出てきたのですが、そこで聞いた「キャラ立ち」の話。

大雑把に言うと「○○と言えば山田さん」みたいな感じで、印象づけられれば強いですよね。

昔からプロレスラーには「燃える闘魂 アントニオ猪木」みたいな感じのキャッチコピーがあります。 これくらい有名な人だと認知もされやすいのですが、無名の私たちはどうすればいいのでしょうか?

一番シンプルな方法は同じことを繰り返し続けることです。ひたすら野菜についてつぶやいてみるとか、ひたすらカレーの写真を公開し続けるとか、簡単なことからスタートすればいいのです(もちろんラーメン屋さんがピザのことばかり書くとかはだめ)。

自動で同じことばかり投稿していると、そのうち無視されますので、回数が多ければいいというわけでもありません。

誰かの役に立ちそうなこととか、同じ趣味を持つ人や興味を持ってくれそうな人に届く内容を、ちょっと多めに書くようにしてください。

「継続は力なり」です。

キャラ作りのお手伝いは得意です https://www.color-fortuna.com/