ホームページ担当者のためのメモ

大阪のホームページ制作事務所フォルトゥナのブログの番外編です。ウェブ運用とか更新について、本体より軽めの話題を書いています。

不要なページを削除して、すっきりと新年を迎えましょう

ホームページを既に持っているという人向けのお話です。

がんばればがんばるほど、発信する頻度も回数も増えて、ページも増えていっているのではないでしょうか。 (何も発信していない人は、どんな形でもいいので一度やってみてくださいね)

あるいはいろんな人や部署の要望を取り入れたり、その時に必要な情報を足していった結果、ごちゃごちゃしてよくわからないページになってしまったというのもよく聞く話です。

そういう時には思い切ってページを整理することも必要です。訪問者やお客さんがほしい情報を得られるように複数のページをまとめてみたり、不要な情報をばっさりと削ってしまってもいいでしょう。

一昔前はどんどんページを増やして、見てもらうというやり方が多かったのですが、今はそうではありません。

もし時間に余裕ができたら情報の棚卸しをしてみましょう。きちんと見てもらえてこそのホームページなので、見られたら去られるページを残しているのは本末転倒ですよ。

情報と頭の整理を得意にしています http://www.color-fortuna.com/