ホームページ担当者のためのメモ

大阪のホームページ制作事務所フォルトゥナのブログの番外編です。ウェブ運用とか更新について、本体より軽めの話題を書いています。

更新と写真で人気(ひとけ)を出しましょう

ホームページで大事だと言われる人気(ひとけ)って聞いたことがありますか。 字の通りで「人の気配」なのですが、これには2つの意味があります。

まずは情報が更新されていて、人の手が入っていることが確認できることです。

直接人の姿が見えなくても、更新日が最近であったり、新情報が入ることで、会社やお店が動いていることを感じさせられます。

もう1つは「本当に人がいる」あるいは「人がいそうな感じがする」ということが目に見えることです。これは写真で主に表現できます。

まったく人の気配が感じられないとは無機質で冷たい印象になりがちで、文章がよくできていても、共感して自分のことに置き換えるのが難しくなります。

「そこに行けば楽しそう」とか「この商品を買えばこんな自分になれそう」というわくわく感がなければ、注文したり、訪問したりはしにくいですよね。

この2つを両立させるのが大事ですので、何かできないかと悩んでいる人は、一度ひとけについて見直してみてはいかがでしょうか。

写真と文字の両方で活きたホームページを http://www.color-fortuna.com/