ホームページ担当者のためのメモ

大阪のホームページ制作事務所フォルトゥナのブログの番外編です。ウェブ運用とか更新について、本体より軽めの話題を書いています。

独自ドメインでアダルトサイトが表示される恐怖・・・

「今回はホームページなんてやめる!」という方向けのお話です。 Facebookとかツイッターがあれば、別にホームページはいらないこともあるでしょう。

それならなくせばいい(!)

ですが、独自ドメイン(うちの場合ですと、color-fortuna.com)を使って、ホームページを開設しているところは注意が必要です。

ドメインは契約が切れてしまうとあやしげなところに買われたりしまうんです。

教科書に載っていたURLにアクセスすると、アダルトサイトにつながったというのが、つい最近もニュースになっていました。中国の話ですが、日本でも実はよくあることです。

一番問題なのが、他の誰かに名前付きでリンクを貼ってもらっていたときですね。学習塾をクリックしたらアダルトサイトが表示されたりしたら、間違いなく信用が下がります(scream)

ドメインは誰かの手に渡ると戻ってきません。きちんとしたやめ方があるんですよ。 ない方がマシだと思ってやめたホームページで自爆することはありません。

残念ですが店じまいのお手伝いもできます http://www.color-fortuna.com/